「当社グループの成長は、社員の成長とともにある」という考え方のもと、ワーク・ライフ・バランスを推進しています。 2017年にはダイバーシティ推進 ・労働時間の適正化、2019年3月には働き方・休み方の継続的な改善についてのトップメッセージを発信し、社員がより一層、活躍・成長できる環境づくりに継続的に取り組んでいます。

多様な働き方を支援する各種制度の一例

●両立支援

法を上回る育児・介護諸制度の導入、サポート休暇の適用拡大、男性の育児休業取得促進、団体長期障害所得補償保険(GLTD)の導入、がん通院休暇の導入※1

 

●働き方・休み方の継続的な改善

年次有給休暇の取得促進(8~10月を取得促進月間に設定)、週1回のリフレッシュデーの推奨

 

●柔軟な働き方の支援

年次有給休暇の時間単位での取得、時差出勤等の既存制度の利用促進、テレワーク制度の導入※2

 

※1:2019年4月より実施

※2:2018年1月からの試験運用を経て、2019年4月から導入

主な認定・登録

「プラチナくるみん」認定を取得

当社グループである総合メディカル株式会社は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、子育てサポートについて高い水準で取り組んでいる企業として、8月28日付で厚生労働大臣より「プラチナくるみん」認定を取得しました。

「プラチナくるみん認定」は、すでに「くるみん認定」を取得している企業の中から、仕事と子育ての両立支援の制度導入や利用が進み、高い水準の取り組みをおこなっている企業を認定する制度です。

「福岡県子育て応援宣言企業」に登録

当社グループである総合メディカルホールディングス株式会社および総合メディカル株式会社は、福岡県内の企業・事業所のトップが従業員の仕事と子育ての両立を支援する取り組みを自主的に宣言し、それを県が登録する「福岡県子育て応援宣言企業」に2011年に登録されました。

 

「福岡県介護応援宣言企業」に登録

当社グループである総合メディカルホールディングス株式会社および総合メディカル株式会社は、福岡県内の企業・事業所のトップが従業員の仕事と介護の両立を支援する取り組みを自主的に宣言し、それを県が登録する「福岡県介護応援宣言企業」に2017年に登録されました。